壁紙を決める

Closed

マイホームの話が進み、いろいろ決めていく中で、壁紙を決める工程が、大変だと思った。
なぜなら、小さいサンプルから全体をイメージしなければいけないからだ。
一つだけ決めればいいのではなく、部屋の雰囲気やなにに使う部屋かなどを気にしながらやっていかないと、他の部屋との差がない部屋になってしまう。
それは嫌だなと思い、いろいろと試してみることにした。
子ども部屋はすぐに決まったのだが、リビングなど広い部屋がなかなか決まらなかった。
トイレは、すこし変わった壁紙にしたい気持ちもあったのだが、主人に反対されてしまった。
少し個性があってもいいかなとは思ったのだが、個性を出すのは、トイレじゃなくて他にしてほしいと言われた。
なので、パントリーの壁紙を少し変わったものにすることにした。
そこだけは、あまりみえないので、あえて変わったものにすることにした。
こんな部屋にしたいというイメージの画像をインターネットでみつけると、すぐに保存するようにした。
頭の中でイメージしたものをいつまでも覚えておくことは難しいので、画像があると助かるなと思った。

This entry is filed under その他. You can follow any responses to this entry through RSS 2.0. Both comments and pings are currently closed.

Comments are currently closed.